テレビアンテナ工事の一般的な費用や流れは?業者選びのポイント

テレビアンテナ工事の一般的な費用や流れは?業者選びのポイント

テレビアンテナ工事は業者?自力

テレビを視聴するためには、テレビアンテナの設置が必要です。設置の際には、業者にテレビアンテナ工事を依頼するケースが多いです。しかし、人生のうちにアンテナ工事を依頼する機会はあまりありません。

そこで気になるのが、テレビアンテナの工事費用についてではないでしょうか?一般的な費用を知らないと、いざ見積もりを依頼した時にこの料金でいいのか迷ってしまいます。そこで今回は、テレビアンテナ工事の一般的な費用や流れ、業者選びのポイントについて紹介していきます。

基本的には業者を選ぶべき

テレビアンテナ工事を「業者に依頼すべき」なのか「自力で行うべき」なのかかですが、基本的には業者に依頼するのがおすすめです。アンテナ工事に必要な資格はなく、誰であっても行うことができます。そのため、自力で行うことは不可能なことではありません。

しかし、アンテナ工事は高所での作業となります。高所で慣れない作業を行うのは危険であり、転落してケガをしてしまうリスクがあります。それだけに、アンテナ工事は基本的に専門業者に依頼するべきなのです。

自力で行う際の注意点

先ほど紹介したように、テレビアンテナ工事は自力でも可能です。自力で行うアンテナ工事をする場合、注意しておきたい点があります。まず注意しておきたいのが、落下についてです。高所での作業であり、落下すればケガをしてしまいます。それだけに、落下防止対策をしてアンテナ工事に挑みましょう。

また、アンテナを落下させたり、破損させたりすると近隣の住宅にまで迷惑をかけてしまう可能性があります。ですから、アンテナ工事をするなら慎重に行うべきです。不注意でアンテナを落下・破損させないように注意しましょう。

関連ブログ:テレビアンテナ工事はどこに依頼すべき?専門業者?家電量販店?

テレビアンテナ工事の一般的な費用と流れ

テレビアンテナの工事を専門業者に依頼する場合、気になるのが工事費用です。一般的な費用を知っておかないと、見積もりをもらった際に妥当な料金なのか判断できません。また、工事を依頼した場合の流れを知っておかないと不安でしょう。そこでここからは、アンテナ工事の一般的な費用と依頼した際の流れを紹介していきます。

テレビアンテナ工事の一般的な費用

テレビアンテナ工事の費用は、設置場所やアンテナの種類などによって異なります。また、電波状況や分配器が必要なのかによっても工事費用が異なるので注意してください。一般的なテレビアンテナ工事の最低限の費用は以下の通りです。

●地デジ八木式アンテナの工事費用・・・15,000円~
●地デジデザインアンテナの工事費用・・・20,000円~
●八木式アンテナ+BS・CSアンテナの工事費用・・・35,000円~
●デザインアンテナ+BS・CSアンテナの工事費用・・・40,000円~
●地デジアンテナ+4K8K対応のBS・CSアンテナの工事費用・・・50,000円~

上記の費用には、ブースターや分配器などの費用は含まれていません。また、他にも屋根馬やマスト、出張料金などがプラスされるケースもあります。業者によって見積もりの項目も違ってくるため、まずは問い合わせをして見積もりを出してもらうのがおすすめです。

テレビアンテナ工事の流れについて

テレビアンテの工事の流れですが、大まかに以下のような流れで行われます。

1 テレビアンテナ工事を行っている業者に問い合わせ
2 業者による現地調査
3 業者から見積もりをもらう
4 見積もりの金額に納得できたら契約
5 希望の施工日程にて工事
6 工事が完了したらお支払い

上記の流れは基本的な流れであり、業者によって細かい部分は変わってきます。問い合わせの際に、不安な点や疑問点があれば質問しておくのがおすすめです。依頼した場合の流れも、お問い合わせの段階で聞いてみるのもいいでしょう。優良な業者であれば、丁寧に説明してくれるはずです。

テレビアンテナ工事の時間はどれくらい?

アンテナ工事の時間は、一般的に1時間半~2時間ほどで完了するケースが多いです。もちろん、作業人数やどんなアンテナを設置するのかなど状況によって工事時間は異なります。工事が終わっても、テレビ視聴ができるのかなどの確認作業もあります。そのため、施工日には少し時間に余裕を持っておくのがおすすめです。

テレビアンテナ工事の業者選びにおけるポイント

テレビアンテナの工事は、業者選びが重要です。業者によって対応や工事費用が大きく異なるため、どの業者に依頼するのかが大切なのです。そこでここからは、テレビアンテナ工事の業者選びのポイントについて紹介していきます。

問い合わせの対応はどうか?

アンテナ工事の業者選びでは、まず問い合わせの対応がポイントです。業者によっては、雑な対応をしているケースがあります。雑な対応をする業者は、作業面でも雑なことが多いです。また、雑な対応をする業者に依頼すれば、不安な気持ちが大きいでしょう。そのため、問い合わせで丁寧な対応をしてくれる業者を選ぶべきです。丁寧な対応をしてくれる業者なら、アンテナ工事を安心して任せることができるでしょう。

現地調査をしっかり行うか?

業者を選びでは、現地調査もポイントの1つです。電波状況は、アンテナを設置する場所によって異なります。電波状況が悪ければ、性能が高いアンテナやブースターなどが必要です。それらをチェックするためには、現地調査をしなければなりません。それなのに、現地調査をしない業者は信用することができません。しっかりと現地調査をしてくれる業者を選択するべきです。

見積もりと説明はどうか?

アンテナ工事の業者選びでは、見積もりと説明もポイントです。見積書がなければ、安心して依頼することができません。見積もりを取らないことで、後でトラブルになるケースがあります。工事完了後に、高額の請求をされることがあるのです。そんなトラブルを避けるためにも、しっかりと見積もりを取るようにしましょう。

そして、見積もりの際にはしっかりと説明があるのかも重要です。説明もなくブースターの設置や高性能なアンテナを見積もりに加えられていれば、依頼者としては不利益を被りかねません。それだけに、どうしてこの見積もりになったのかを丁寧に説明してくれる業者を選択するべきです。

対応のスピードはどうか?

対応のスピードも業者選びのポイントになります。アンテナ工事は、新築の時だけではありません。アンテナが壊れた際にも、工事を依頼するものです。壊れてしまえばテレビを視聴できないため、依頼者としては早く対応してほしいことでしょう。優良業者はお客様のニーズをくみ取っており、対応スピードが早いことが多いです。それだけに、スピード感のある対応をしてくれる業者を選ぶべきです。ただし、台風など大規模災害などで故障した際は、工事依頼が多くてどの業者も対応が遅くなってしまうので注意してください。

関連ブログ:テレビアンテナの修理方法!火災保険が適用される?

まとめ

今回は、テレビアンテナの一般的な費用や流れ、業者選びのポイントについて紹介してきました。一般的な費用ですが、アンテナの種類や電波状況などによって大きく異なるので注意してください。業者選びのポイントは、「対応」「現地調査」「見積もり」「スピード」です。不安な点があるときには、別の業者を選ぶようにしましょう。

弊社・アンテナテックも、テレビアンテナ工事を行っている業者の1つです。丁寧・スピーディーな対応で施工します。ご質問・ご相談から受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

テレビアンテナ修理工事のトップページ紹介

関連記事一覧